読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フランスで宝探し!

パリに移住。アラサー男のLIFE HACK!!!

【リクヴィール】オススメの宿♪ワイナリー☆レルトラン◎

フランスの最も美しい村 アンザス地方観光

 『フランスの最も美しい村:リクヴィール(Riquewihr)』

f:id:CARBON-design:20161101054152j:plain

 

『お宿』『ワイナリー』『レストラン』

観光で重要なこの3つについてのお勧めスポットまとめです♪

 

リクヴィールは小さい村なので、半日もあれば雑貨屋さんやお菓子やさんは全部回ることも可能かもしれませんが、ホテルや食事はそうはいきませんよね^^;?「出来ることならハズレは嫌だ。。。」というのが正直な気持ちでしょう。

 

今回、ぼくが訪ねて良かったお店を紹介するので、貴方の素敵な旅の参考になれば嬉しいです^^(2泊しましたが、「来年また来るぞ!」と心に誓って帰路についた次第です)

f:id:CARBON-design:20161101063142j:plain

 村に一歩足を踏み入れれば、『メルヘンな絵本の世界』『ジブリ映画の世界』を存分に味わえます!(ハウルの動く城のモデルの村でもあるそうですね)

 

『フランス国家遺産』に住める!お勧めお宿

f:id:CARBON-design:20161031170527j:plain

▪️Remparts de Riquewihr Apartments

9 Rue des Cordiers, 68340 リクヴィール, フランス

 

歴史あるリクヴィール村に位置する自炊式アパートメント。国家遺産であるアルザスの木骨造りの住宅に住めてしまうという貴重な体験が出来ますよ^^ 

 

建物自体も素晴らしいですが、家具や置物、壁掛け画に至るまで、素晴らしいセンスでコーディネートされています。本当に『絵本の世界』に迷い込んだ気分になっちゃうこと間違いなし!

 

ここのオーナーさんは13件の物件を街中に持っているそうで、それぞれ異なるサイズや装飾が施されています。リピーターさんも多いそうです♪

 

f:id:CARBON-design:20161101053526j:plain

食器やキッチンも備え付けで、朝ごはんや夜食など簡単な食事は自炊できるので、軽食の素材を持って行っても良いかも。アルザス地方の料理はどれも重いので、数日すると日本人のお腹には結構負担がかかります^^;

 

お味噌汁やお茶ずけが食べたくなったりするんですよね〜(笑

 

f:id:CARBON-design:20161101054714j:plain

 

フランスでは珍しい『木』の温もりを感じられる家なので、日本人の郷愁を誘います。子供から大人まで、皆んなワクワクしちゃうお宿でした^^

 

『旧市街内』お勧めワイナリー

f:id:CARBON-design:20161031171703j:plain

▪️Domaine Hugel et Fils Hugel & Fils

3 Rue de la 1E Armée, 68340 Riquewihr, フランス

 

村のメイン通り中腹に位置するちょっと小さめのワイナリー。家族経営で13代続いている由緒正しいワイナリーなんですって。看板がめっちゃ可愛い◎

 

 

f:id:CARBON-design:20161101065452j:plain

▪️Dopff et Irion

1 Cour du Château, 68340 Riquewihr, フランス

 

旧市街に入って直ぐに位置する地下のワイナリー。

入り口は小さいですが、中は奥域が広く大人数の観光客が一度に入れます。

中はこんな感じで良い雰囲気♪↓

f:id:CARBON-design:20161101065923j:plain

 

4種類の白ワイン(ぶどうの品種)

▪️Riesling←スッキリ辛口。アルザス地方を代表する白。

▪️Muscut←フルーティー。ドライですが香り高くブドウを食べている感じ。

▪️Pino Gris←甘口。ほのかに甘く、ワイン初心者でも美味しく飲める。

▪️Gewurztraminer←かなり甘口。貴腐ワイン的な甘く芳醇な白。

 

ワイナリーに行くと上の4つ(+赤一種)を勧められると思います。それぞれ特徴が違っているので、飲み比べをさせて貰って自分好みのものを選びましょう♪

値段も12〜14€位で買えるのでお土産にも良いかも。(ヴィンテージモノの値段ははりますが、日本で購入するよりずっとお得です)

 

お勧めのレストラン

f:id:CARBON-design:20161101064459j:plain

▪️La Grappe d'Or

1 Rue des Écuries, 68340 Riquewihr, フランス

 

アンザス郷土料理ならココ!

リーズナブルに美味しい食事を頂けます。(1人30€位)

そして何より、デザートがどれも絶品なので是非試して見て下さいな^^

メッチャ幸せな気分になれますよ。

 

 

f:id:CARBON-design:20161101070324j:plain

▪️La Table du Gourmet

5 Rue de la 1E Armée, 68340 Riquewihr, フランス

 

こちらはミシュラン1つ星のお店!

値段はやっぱりお高めですが、サービスと料理の美味しさは格別!!!

(ディナー:1人130€位)

思い出作りにちょっと奮発しても良いのではないでしょうか^^;?

  

絶対外せない!雑貨屋さん(クリスマスマーケット)

 

f:id:CARBON-design:20161101071243j:plain

▪️Féérie de Noël

1 Rue du Cerf, 68340 Riquewihr, フランス

 

こちらのクリスマス雑貨を揃えているショップには是非入って見て下さい。

きっとあなたも驚くと思いますよ?

「可愛い普通のお店かな?」と思って中に入ると、そのスケールに驚かされます!地下にどんどん進んでいくのですが、「え?ココ美術館だっけ!?」と錯覚する程の奥域とキラキラ、メルヘンなクリスマスワールド!!!

アルザスは『クリスマスツリー発祥の地』でもあるので、このお店を目当てに欧州の観光客が押し寄せます。上の写真は早朝に撮ったものですが、この日の夜はお店の外に長蛇の列が出来ていました^^;

f:id:CARBON-design:20161101072816j:plain

リボヴィールを訪れた際は外せないお店です。

 

最後に

f:id:CARBON-design:20161101072330j:plain

本当に素晴らしい村なので、出来れば泊まりで訪れて欲しいと思います。

早朝、観光客がまだいない時間帯の散歩は格別ですよ^^